よくお問い合わせをいただくご質問を集約しております。

※マイナーバージョンの違いや更新時期によって、FAQに記載されている手順や画像の内容に差異がある場合がございます。ご不明な場合は、弊社までお問い合わせいただきますようお願いいたします。


カテゴリから探す

よく利用される記事

回答

更新日 2021年7月21日

KUSANAGI with Cube サービスのご開通時のPHP(HHVM)では、セキュリティ対策のため標準でファイルのアップロードを許可しておりません。 現時点の KUSANAGI with Cube サービスは、php7-fpmを標準で採用させていただいております。詳細につきましては、KUSANAGI with Cubeサービスの仕様をご確認ください。

php7-fpm等へコマンドにて切り替えをいただくか、HHVMの設定を変更いただくかのどちらかになります。php7-fpmへ変更いただく際には、rootユーザにて以下のコマンドを実行します。

kusanagi php7

HHVMの設定を変更いただく場合は、/etc/hhvm/php.iniファイルに以下の設定を追記致します。


hhvm.enable_zend_ini_compat = false

その後、hhvmをサービス再起動します。

systemctl restart hhvm

以上となります。

なお、KUSANAGIコマンドや、ドキュメントにつきましては、公式の以下URLをご参照ください。
KUSANAGI コマンド
KUSANAGI ドキュメント

 

Category: KUSANAGI with Cube