現在ご利用いただいているサービス、サーバ(以下、旧サーバ)から新規ご契約いただいたサービス、サーバ(以下、新サーバ)への移行に必要なお手続きと作業をご案内いたします。

本ガイドの対象は、弊社サービス内でサービスを変更されるお客様です(他社からの移行は対象外となっております)。 
また、Flex Mini・Flex Mini 2・Flex Web・Flex Mini Cubeの同シリーズ内のプランのアップグレード・ダウングレードのお客様は移行作業等必要ございませんので対象外とさせていただきます。


1.移行前準備・確認

サーバ移行作業をスムーズに行うため、以下の事項をご確認ください。

確認事項 詳細
旧サーバの契約期間・解約方法について 旧サーバの最低契約期間・残りの契約期間・解約方法などをご確認の上、サーバ移行スケジュールを調整ください。
新サーバのお申込み方法・納期について 新サーバのお申込み方法と納期をご確認の上、サーバ移行スケジュールを調整ください。
お客様のドメインについて 移行なされるドメインのDNSサーバの情報、ドメイン名の管理業者の情報をご確認ください。
ドメイン情報を調べるにはJPの場合は「JPRS WHOISサービス」、gTLDの場合は「srsplus」で検索してください。

ドメイン管理者が他社の場合はドメイン維持管理についても「クララオンラインで管理する」、「お客様で管理する」、「他社で管理する」の中から選択することが可能です。
他社管理のドメインを弊社管理に変更する場合はドメイン移管手続きが必要となります。
現在使用しているプログラムとその動作環境 新サーバ旧サーバでは、PHP、MySQLなどのバージョンが異なる場合がございます。
新サーバにインストールされております各ソフトウェアのバージョンが、現在お客様がご利用になられているCGI・PHPなどのプログラムの動作条件を満たしているかをご確認ください。 

サーバにインストールされている主要なソフトウェアのバージョン一覧はこちら
現在使用している
サーバでのドメインのIPアドレス
お客様のドメインに現在割り当てられているIPアドレスをご確認ください。
サーバの並行運用の時に必要となります。

2.新サーバの新規ご契約 order

最終期日 旧サーバ停止日の1ヶ月前まで

新サーバ旧サーバ希望停止月の2ヶ月前を目処にお申し込みください。
併せて、旧サーバの解約手続きも行ってください。

新サーバ移行準備は遅くとも1ヶ月前から開始してください。
この1ヶ月という期間は、サーバデータの移行・動作確認の期間とお客様のドメインのDNSの変更のため旧サーバ新サーバの並行運用期間が少なくとも2週間ほど必要となるためです。

新サーバの納期を確認し、解約月と併せていただくことをお奨めします。

3.現在ご利用のサービスの解約手続き order

最終期日 旧サーバ停止日の前月末日まで

新サーバ申込後、旧サーバの解約手続きを行ってください。
サービス停止希望月は最短で解約お申し込み月の翌月末となるため、サーバ移行完了予定日の前月末までには解約手続きを行ってください。

[ サービス解約申込書 ]

[ 並行運用中は利用料金が2サーバ分必要になってしまう? ]
弊社サービス内の移行(他社サーバ→弊社サーバは除く)の場合は、解約月と新サーバ開通月をそろえていただくと、並行運用する月は旧サーバの料金のみで2サービス分の料金を支払う必要がありません。

新サーバの課金がご利用開始月の翌月から課金開始になっているため、旧サーバの解約月と新サーバ開通予定の前月に解約のお申し込みをしていただき、翌月内に新サーバの開通日を指定していただくと料金の重複が発生しません。

例:現サービスを4月末日に解約(4月末日指定の場合は3月末日までに解約手続き完了する必要がございます)、新サービスを4月開通に指定してお申し込み。
4月新サービス開始になるよう3月末までに新サーバを契約していただきますと、4月中は旧サーバ新サーバが並行運用可能となります。旧サーバの解約手続きについては3月末日までに完了しているので、サービス停止が4月末、4月からご利用の新サーバは5月からの課金となりますので、4月は旧サーバの使用料金のみご請求となり、2サーバ分のご利用料金が重複することはございません。

4.サーバのデータの移動 customerwork

最終期日 旧サーバ停止日の2週間前

WEBコンテンツのデータの移行作業

旧サーバからWEBコンテンツ等必要なデータをSSHやFTPを利用してダウンロードしてください。
ダウンロードしたデータは新サーバにアップロードし、必要に応じてファイルやディレクトリのパーミッションを現在のご利用のサーバと同じ状態にしてください。 

ただし、新サーバ環境が異なることがあるため、プログラム等の設定などの変更がない場合でも動作しないことがあります。 
新サーバにあわせてパーミッション等の設定を行ってください。 
新サーバの設定については、サーバのご開通時に弊社よりご送付させていただきます「アカウント設定完了のお知らせ」をご確認ください。

FTP・SSHのアップロード・ダウンロードにつきましては、以下をご参考ください。

[ FTP・SSHについて ]
https://spt.clara.jp/manual/web/server-access/

[ ファイル・ディレクトリパス ]
https://spt.clara.jp/manual/web/filepass/

[ ファイル・ディレクトリの推奨パーミッション ]
https://spt.clara.jp/manual/web/filepass#permission

[ DNS ]
https://spt.clara.jp/procedure/domain/transfer/

WEBコンテンツの動作確認(PHP・CGIなど)

新サーバへのデータアップロードが完了しましたら、次にPHPやCGIなどのプログラムをご利用の場合は動作をご確認ください。
ファイルのパーミッション(属性)などを変更しなければ動作しないケース、CGIにおいてはCGIのパス指定の変更などを行う必要がある場合がございます。
また、新サーバでご提供しているPHPなどのバージョンが旧サーバと異なる場合などにご注意ください。

関連のFAQ

PHP、MySQL、PostgreSQLなど主要なソフトウェアのバージョンを教えてください。

ブラウザ上で新サーバの動作を確認する方法

DNSの変更を行う前に新サーバのWebページの動作確認を行う際は、以下を参照いただき、お客様にてご設定ください。

「DNS の切替前に ドメイン名で新しいサーバの Web サイトを確認することは出来ますか?」

弊社といたしましては、「DNSの切替前に新サーバをドメインでアクセスする方法」でのご確認いただくことをおすすめいたします。

IPアドレスで新サーバのWebページの動作確認をされたい場合は、以下操作をお試しください。

Plesk の場合 初期状態ではIPアドレス(http://(新サーバのIPアドレス)/)でのアクセスができません。
IPアドレスでサイトを確認する場合はPleskでの設定が必要となります。
FAQの「IPアドレスでアクセスしてサイトを確認したい(Pleskの場合)」をご覧ください。
Webmin の場合 『http://(新サーバのIPアドレス)/』でサイトをご確認ください。

[ご案内] 弊社のサーバ移行サービスにつきまして

お客様でのデータ移行作業が難しい場合は、弊社でご提供申し上げております「移行代行サービス」 でお手伝いさせていただくこともできます。
サービスの詳細につきましては、こちらをご参照ください。

5.メールアカウント作成 customerwork

最終期日  旧サーバ停止日の2週間前

旧サーバでメールをご利用されている場合、新サーバのPleskまたはWebminで、現在ご利用いただいているメールアドレスと同じアカウントを作成してください。

[メールアドレスを作成する]

6.メールソフトにて両サーバからメール受信する設定 customerwork

期間 並行運用期間中 (2週間程度)

旧サーバでメールをご利用されている場合は、並行運用期間中、2つのサーバからメールを受信する必要がございます。 
※本設定をおこなわない場合、メールの読み落としが発生する可能性がございます。

以下のメールソフト設定を参考に受信設定をして運用期間中はこの設定で受信するようにしてください。

同じメールボックスに2サーバからのメールを受信する方法

設定時に、以下の設定にも注意してください。

サブミッションポート(587)への変更

SMTP認証の設定

7.DNS切替(ネームサーバ切り替え)申請order 

最終期日 DNS切替当日弊社営業時間内

DNSの切替(ネームサーバの切り替え)はドメイン移管手続きが完了し、新サーバにWEBデータのアップロード・動作確認・メールソフトの動作確認後、弊社までDNSの切り替えをご依頼ください。

[ ネームサーバ登録変更申込書 ]
https://spt.clara.jp/procedure/domain#domain06

※DNSの切替は切替希望日の指定が可能です(弊社営業日内)
※変更時間の指定はできませんので、あらかじめご了承ください。
※変更希望日のない場合はお申し込み日に即日切替、弊社営業時間外のお申し込みにつきましては、翌営業日の切り替えとなります
※DNSの浸透には1日~2週間程度かかります

なお、弊社以外でご契約いただいているドメインにつきましては、弊社ではDNS切替を実施できません為、ドメインご契約会社までご依頼いただく必要がございます。

8.移行完了

移行完了が確認されるまではメールの2サーバ受信とWEBコンテンツも両サーバの更新をしてください。

Webのコンテンツの更新を片方のサーバだけおこなった場合、旧サーバ新サーバに差分が生じ、トラブルが発生致します。

これは並行運用期間はDNSが不安定で、ユーザーによってどちらのサーバを参照するかが異なるためです。

メールの2サーバ受信を少なくも2週間ほど行い、旧サーバからのメールが受信エラーになりましたら、並行運用終了で、移行が完了となります。