■問題点
Internet Exproler 7.0以降を利用すると、Plesk画面やWebmin画面などのURLが「https://~」で始まるSSLを利用したページにおいて、「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります」という白い警告画面が表示されてしまいます。

原因
初期設定では、シマンテック・セコム等の認証局から発行された正式なSSLサーバ証明書を設定していないためです。

解決方法
シマンテック・セコム等の認証局から発行された正式なSSLサーバ証明書を利用していない場合、通信データは暗号化されますが、サーバが本物のサーバであることを確認できません。この警告がPlesk・Webmin等のログイン画面で表示された場合、以下の手順でログインできます。


※Internet Exprolerや、Microsoft Edgeの場合

「このサイトの閲覧を続行する(推奨されません)」というテキストリンクをクリックしてください。


※Firefoxの場合
「エラー内容」を選択し、「例外を追加」を選択


Chomeの場合
「詳細設定」を選択し、「契約サーバの”ホスト名”、”IPアドレス”にアクセスする」を選択


次の画面が表示されますので、ログインID・パスワードを入力することで、ログインできます。

なお、ドメイン名でアクセスした際、PleskやWebmin画面へアクセスする際に警告を出ないようにする
ためには、正式なSSLサーバ証明書の取得・インストールが必要です。

お手続き方法、料金等につきましては、SSLサービスのページをご覧ください。