回答

Webサーバに対しては、通常のブラウザからのWebアクセスと同様の動作を行いますので、負荷は必要以上にかかりません。
検索エンジンがコンテンツを自動巡回するように、Web改ざんチェックサービスがWebサイトを定期的に巡回してサイトの状態を評価します。
また、webアクセスログにも残ります。