回答

Web改ざんチェックサービスが、クロールを開始するURLになります。 ウェブ解析開始URLから再帰的にリンクをたどり解析対象のデータを収集します。