回答

Linux専用サーバサービス(Flexシリーズを除く)では、バックアップオプションサービスをご利用いただいていない限り、データのバックアップはお客様にてお取りいただいております。
通常の場合は、弊社にてバックアップの設定はおこなっておりませんので、お客様にてローカルへのバックアップ、バックアップ用サーバなどへの退避などをお願いいたします。
なお、Plesk上からのドメインやコンテンツのバックアップ方法につきましては、下記FAQをご参照ください。

Plesk11で、ドメインやコンテンツのバックアップにパスワードを設定する方法を教えてください。

なお、オプションのイメージバックアップサービスをお申込いただきますと、ご指定のディレクトリを弊社のバックアップ用ストレージに転送して退避いたしております。

ただし、この場合でも、データベースのデータに関してはディレクトリやファイル自体をコピーしてもリストアできるものではないため、お客様にて予めcronなどで定期的にダンプ(dump)して書き出していただいたものをバックアップする、などの対応が必要となります。

通常、ダンプ設定はお客様にて作業をお願いしております。

なお、バックアップオプションサービスからのデータの復旧作業(レストア)は、弊社営業時間内のみの対応となっております。あらかじめご了承下さい。

KUSANAGI with Cube・Flex Mini Cube・Flex Web・Flex Mini2・VPS・FPS・Flex Mini・専用サーバFlexシリーズでは、標準にてバックアップサービスを提供しております(データベースのダンプ設定は除きます)。

対象サービス

Linux・Windows専用サーバ/Sola Cloudサービス