回答

Plesk はサーバ上で動作しておりますので、サーバの負荷が上がるにつれレスポンス低下などの影響が起こる可能性がございます。
また、VPSサービスは、サービス種類ごとにプロセス数・CPUのリソース・メモリ等の割り当て上限を設定させて頂いているため、Webやデータベース、電子メール等のアクセスが多い場合には、Plesk の動作に割り当てられるこれらのリソースが不足し、動作が遅くなることも考えられます。

このような場合には、Webサイトへのアクセスが少ない時間帯など、サーバの負荷が低い状態でご利用頂くことを推奨いたします。
なお、今後Webサイトへのアクセス数増加、アプリケーションの追加などが予想される場合には、上位プランへの変更もご検討ください。

対象サービス
Pleskコントロールパネルを搭載しているサーバサービス