回答

SSL証明書 の新規設置および SSL 暗号化通信 のために、コンテンツ自体を大きく改修する必要はありませんが、リンク先指定を変更する必要がございます。
SSL接続の際は、https:// から始まる URL をブラウザで指定することになります。
SSL で接続させたいページへのリンク指定は、画像等のデータも含め、https:// で始まる URLに変更することで利用できるようになります。
フルSSLを実施されたい場合につきましては、全てのhttp;//の記載をhttps://へのリンク変更が必要でございます。
弊社ではリンクの修正をおこなうことはできませんので、お客様もしくはWeb制作会社様にて修正をおこなっていただきますようお願い致します。
弊社で SSL証明書 をご検討のお客様は、以下 URLをご参照ください。

▼SSLサーバ証明書

Category: SSL証明書
Tags: リンク先, 警告メッセージ, SSL, SSLサーバ証明書