1.FFFTPについて

FFTPは曽田 純さんが提供されているメジャーなftpクライアントソフトです。
ソフトウェアの入手、また詳しい内容については http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/ をご覧下さい。
※ソフトウェアの動作に当社が責任を持つものではあり ません。(Version 1.92に基づき説明しています。)

2.FFFTP の設定方法

FFFTPを起動します

以下のアイコンをクリックし、FFFTPを起動します。

ホスト一覧を表示します

メニューから[接続]→[接続]を選択し、クリックします

ホスト一覧が表示されたら、 一番右上の[新規ホスト]をクリックします。

新規ホストの設定を行います

以下の表を参考に、各項目を入力してください。

1 ホストの設定名 このサイトのドメイン名を入力して下さい(任意入力項目)
2 ホスト名(アドレス) 通常はwww.[ドメイン名]となります。但し、他社からの移行等でドメイン名でのアクセスが出来ない場合には、IPアドレスでのみアクセスが可能です。
詳しくは、開通時にお送りした「アカウント設定完了のお知らせ」をご確認下さい。
3 ユーザー名 FTPを行う際のIDです。 開通時にお送りした「アカウント設定完了のお知らせ」をご確認下さい。
4 パスワード/パスフレーズ FTPを行う際のパスワードです。開通時にお送りした「アカウント設定完了のお知らせ」をご確認下さい。
5 ローカルの初期フォルダ ホームページのデータが格納されている場所をフルパスで指定してください。(例: C:\foo….)
または、FTP_FFFTP5.GIF - 916BYTESをクリックして任意のフォルダを指定します。
6 ホストの初期フォルダ /var/www/html
※CGIは/var/www/cgi-binになります。

詳細な設定を行います

新規ホストの設定が完了したら、[高度]タブをクリックします。

初期状態では[NLST -R を使って高速に再帰検索]という項目のチェックボックスがONとなっておりますが、
このチェックボックスをOFFにし、[LISTコマンドでファイル一覧を取得]のチェックボックスをONにしてください。

設定が全て完了したら、[OK]を押します。

3. データのアップロード

ホスト一覧を表示します

メニューから[接続]→[接続]を選択し、クリックします

2の手順で追加したホスト名を選択し、[接続]をクリックして下さい

サーバへの接続に成功した場合、ウインドウの下方に、 「接続しました」 等と表示されます。
接続が完了すると、サーバ側(右側)にディレクトリの内容が下図のように表示されます。

上手く表示されなかった場合には

3の手順に戻り、[拡張]タブの[PASVモードを使う]という項目をオン(オンになっていた場合はオフ)にしてください。