「不正侵入レスキューサービス」は、不正侵入されたサーバのレスキューサービス です。 第三者からの不正通知があったものやお客様からのご申告により、サーバ調査、侵入経路調査、影響範囲の確認、データー復旧、対策を行います。

    お申込みに関しましては、弊社サービスをご利用いただいているお客様のみ対応させていただいております。
    ご担当者様情報を登録されている担当者様から、お問い合わせいただきます様お願いいたします。

    ※表示価格はすべて税抜き価格です。
    ※対象OS提供ベンダーの保守が終了している場合、別途一時間当たり15,000円(税抜)の特別作業費用が発生します。
    個人情報の取り扱いについては、次のページでご案内しています。
    https://www.clara.co.jp/privacy/
    は必須項目です。必ず選択または入力してください。

    ※お申込み時にIE等ブラウザによってエラーが発生する場合がございます。
    エラー時はお手数ですが、Google Chrome等他ブラウザでのお申込みをお試しください。

    ご契約者名

    ご担当者名
    お客様番号

    お客様番号には「9」か「7」か「4」で始まる8桁の番号をご記入ください。
    電話番号
    メールアドレス
    対象サーバホスト名
    対象サーバIPアドレス

    IPアドレスの調べ方(windowsの場合)
    1.コマンドプロンプトを立ち上げる。
    2.「ping お客様ドメイン名」と入力する。(例:ping http://www.clara.ad.jp)
    お申込みサービス (弊社営業時間内):メールサーバ不正利用対応 30,000円(税抜)(弊社営業時間内):不正侵入レスキューサービス・原因調査のみ 50,000円(税抜)(弊社営業時間内):不正侵入レスキューサービス・原因調査、復旧まで 150,000円(税抜)(弊社営業時間外):メールサーバー不正利用対応 45,000円(税抜)(弊社営業時間外):不正侵入レスキューサービス・原因調査のみ 75,000円(税抜)(弊社営業時間外):不正侵入レスキューサービス・原因調査、復旧まで 225,000円(税抜)
    料金 メールサーバー不正利用対応
     30,000円 (弊社営業時間内※1)
    不正侵入レスキューサービス・原因調査のみ
     50,000円 (弊社営業時間内)
    不正侵入レスキューサービス・原因調査、復旧まで
     150,000円 (弊社営業時間内)
    メールサーバー不正利用対応
     45,000円 (弊社営業時間外※1)
    不正侵入レスキューサービス・原因調査のみ
     75,000円 (弊社営業時間外)
    不正侵入レスキューサービス・原因調査、復旧まで
     225,000円 (弊社営業時間外)
    (すべて税抜)
     
    ※対象OS提供ベンダーの保守が終了している場合、別途一時間当たり15,000円(税抜)の特別作業費用が発生します。
    ※1 弊社営業時間内は、(平日10:00-18:00)を指します。
    弊社営業時間外は、(平日10:00-18:00以外の時間)を指します。

    不正侵入レスキューサービスの仕様書
    連絡事項 連絡等ございましたら、ご記入ください

    免責事項
    不正侵入レスキューサービスは、対象のサーバ状態や、実施する作業の特性上、その成果を保証しておりません。
    サービスをご利用になった場合でも、十分な成果が挙げられない事もございます。
    また、本サービス上でクララオンラインが実施するすべての作業において、その作業を原因として生じたお客様のいかなる損害、不利益等に関してもクララオンラインは一切の責任を負わないものとします。

    注意事項 ※クララオンライン側対応中にサーバを停止する場合がございます。
    ※システムやデータを完全に復旧できない場合がございます。
    ※不正侵入にいたった原因を特定できない場合がございます。
    ※復旧作業の過程で、やむを得ずデータが削除される場合がございます。
    ※復旧後の動作保証は行っておりません。
    ※侵入経路が、お客様にて導入されたアプリケーションやシステムである場合、一部の復旧における作業をお客様にお願いする場合がございます。
    ※上記の場合につきましても料金は発生いたします。
    ※本契約につきましては、インシデント発生毎に課金とさせていただきます。
    ※対象OS提供ベンダーの保守が終了している場合、セキュリティパッチの提供が終了しているため、今後再発の可能性が非常に高く、最新版のOSへのサーバ移行をご検討いただくことを推奨いたしております。
    弊社では脆弱性に伴うセキュリティアップデートを代行するサービス(※対象OS提供ベンダーの保守が終了している場合を除く)や、サーバ移行を代行するサービスもご提供しております。(以下URL参照)

    移行代行サービス

    免責事項に同意してサービスを申し込みます