1.左側のコンテナ管理メニューより、[リソース]をクリックする

以下の画面が表示されます。 

各項目の詳細については、下記の表をご参照ください。

項目詳細
CPUこのコンテナによるCPU の利用状況を示します。
[CPU 負荷平均]
もしくは、
[ロードアベレージ]
システムの運用状態を示す、ロードアベレージの値を示します。この値が高いほど、コンテナの負荷が高まっていることを示します。値は、左から5分前、10分前、15分前時点での値を示しています。
メモリ
このコンテナによるメモリの利用状況を示します。
ディスク領域
このコンテナにおけるディスク領域の利用状況を示します。左から、合計のディスク領域、使用済みのディスク領域、空きディスク領域をそれぞれ示しています。
ディスク i ノード
このコンテナにおけるディスクi ノード数の利用状況を示します。左から、合計のディスクi ノード数、使用済みのディスクi ノード数、空きディスクi ノード数をそれぞれ示しています。

2.[拡張] ボタンをクリックする

個々のQoS パラメータごとのリソース利用状況について表示されます。FlexMiniでは、一部表示内容が異なります。

CPU

ディスク

メモリ