[カテゴリ一覧へ戻る]


回答

中国で登記された法人以外では、CNドメインは取得できません

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

回答

以前はCNドメインは中国人の個人名義で取得可能でしたが、現在は中国で登記された法人名義以外では取得できません。

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

回答

中国のドメイン名の管理はCNNIC(China Network Information Center)が行っています。CNNICは中国政府の工業情報化部の管理下の組織です。

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

回答

セカンドレベルにはAC(研究機関)、COM(企業)、EDU(教育機関)、GOV(政府機関)、NET(インターネットネットワーク)、ORG(非営利組織)、MIL(軍事組織)の各組織種別ごとの属性タイプと、BJ(北京)などの省、自治区、直轄市の略称がつく地域タイプとがあります。またドメイン名.CN という形式もあります。

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

回答

文字数は1文字以上最大63文字です。ただし1文字のドメイン名は全て既に取得されています。文字数には.cnの文字列分は含みません。AからZまでのアルファベットと0~9までの数字、及び-(ハイフン)が使用可能ですが、文字列の最初と最後にハイフンを利用することはできません。いずれも半角文字のみで、大文字と小文字は区別しません。

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

回答

ドメイン名の取得数の制限はありません。

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

回答

クララオンラインはCNNICの正規レジストラであるIP Mirror社とのビジネスパートナー関係にあり、同社を通じてCNドメインの取得を行っております。

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

回答

CNドメインを申請されるお客様が中国法人名義である場合には、以下の書類と情報が必要となります。

  • Business License(営業許可証)のコピー
  • Certificate of Approval for Establishment of Enterprises with Foreign Investment(外商投資企業認可証書)のコピー
  • Organization Code Certificate(企業組織機関コード証明書)のコピー
  • 登録担当者ID(中国本土内で登録された正式な身分証明書)のコピー
  • 工業情報化部によるICP登録(備)の番号

工業情報化部によるICP登録が無い場合にはWebサイトの開設ができません。

回答

中国国際経済貿易仲裁委員会(CIETAC)ドメイン名係争解決センターと、香港国際仲裁センターがCNNICのドメイン名の紛争解決機関として指定されています。

対象サービス
CNドメイン(中国ドメイン)

Load More