[カテゴリ一覧へ戻る]


回答

プライマリ・セカンダリDNSサービスの場合のTXTレコードの記載内容には、下記内容はご利用できません。

プライマリ・セカンダリDNSサービスの設定ドメイン(example.netドメイン)

下記例のような記載は、プライマリ・セカンダリDNSサービスの仕様上設定をおこなうことはできません。

プライマリ・セカンダリDNSサービスの設定ドメイン:example.netドメイン
例)TXT レコード  include:spf.clara.jp ~all

Category: DNSサービス

回答

恐れ入りますが、DNSマネージャーのアカウントを発行させていただきました時点(サービスご提供時)で設定させていただきましたユーザ名からご
変更をされないようお願いたします。

本内容につきましては、下記記載のユーザ名が対象となります。

なお、パスワードにつきましてはお客様側でご変更をいただいても問題ございません。詳細な方法につきましては、下記FAQをご参照ください。

DNS Managerにログインするためのパスワードがわからなくなってしまった。
※変更後のパスワード管理につきましては、お客様にてご管理をお願い致します。

対象サービス
プライマリ・セカンダリDNSサービス/セカンダリDNSサービス

Category: DNSサービス

回答

下記URLにDNS Managerの操作マニュアルがございますので、ご参照いただけますでしょうか。
プライマリ・セカンダリDNSサービスのご利用方法
Category: DNSサービス

回答

ご利用をいただいておりますプライマリ・セカンダリDNSサービスで、SRVレコード内のターゲット(対象)example.net ドメイン以外を記載することがプライマリ・セカンダリDNSサービスの仕様上おこなうことができません。

対象サービス
プライマリ・セカンダリDNSサービス

Category: DNSサービス

回答

下記手順をおこなっていただくことで再発行したパスワードを、DNS Manager上に設定されております。
メールアドレス宛てに再発行することができます。

手順
1.コントロールパネルにアクセスする

コントロールパネルにログインするには、https://nsx.clara.co.jp/dnsmanager/にアクセスしてください。

2.コントロールパネルの「パスワードを忘れましたか?」を選択

3.「ログイン」「メールアドレス」に下記内容を入力し、「OK」ボタンを選択

・ログイン:DNS Managerのユーザ名
・メールアドレス:DNS Managerに設定時のメールアドレスを入力

※上記2つの項目が、ご不明な場合は、弊社サポート宛てまで問い合わせをお願いたします。

4.「上記3.」で入力した内容が正しい場合は、「パスワードが生成されました。電子メールをご確認ください」のメッセージがブラウザ上に出力されます。

5.受信したメール(件名:Your account password change request)をhtml形式で開き、本文の「You can activate this change in the next 60minutes by clicking the link below:」直後のURLを開きます。

※1時間以内にリンクをクリックしてください。

6.URLを開いた後、ブラウザの画面に「Click on the Ok button to activate your new generated password.」が表示されますので、パスワードが同一文字列かどうかをご確認いただき問題なければ、OKボタンを選択

再発行されたパスワードのご控えをお願いします。

Category: DNSサービス

■問題点

Google Chrome から DNS Manager コントロールパネルにログインや操作しようとすると、エラーメッセージが出て操作できません。

エラーメッセージ例 データを受信していません。
サーバーからデータが送信されないためウェブページを読み込むことができません。
エラー 324 (net::ERR_EMPTY_RESPONSE): サーバーはデータを送信せずに接続を切断しました。

対象サービス

DNS Manager コントロールパネルを利用する全てのサービス

■原因

DNS Manager コントロールパネルに対応しないブラウザがあるため、ブラウザによって操作できない場合があります。

解決方法

ご利用ブラウザをGoogle Chrome以外にて接続をお試しください。

Category: DNSサービス

Load More