[カテゴリ一覧へ戻る]


回答

HDD(ハードディスクドライブ)に障害が発生し、クラッシュもしくはクラッシュに近い状態となった場合には、弊社にて代替機をご用意させていただき、お客様へ予備用サーバのIPアドレスやログイン情報などをご案内させていただきます。

その後、お客様にてコンテンツデータのコピーやアップロード、メールアドレスの設定やアプリケーションのインストールを行っていただき、
お客様側での作業が完了した段階で弊社にご連絡をいただきまして、本サーバと代替機のIPアドレスを入れ替える形で切り替えを行わせていただきます。(これにより外部からのアクセスは新たなサーバへ向きます)。なお、HDDの障害に伴う交換は無償でご提供させていただきます。

ただし、データに関する保証や復旧作業、コピー作業の代行などは一切行わせていただいておりません。
お客様にてバックアップをお取りいただくか、弊社のバックアップサービスをご契約頂き重要なデータについての退避を行っていただくことをおすすめいたします。

お客様が独自にインストール/カスタマイズされたアプリケーションやその設定についてもお客様にて作業いただきますようお願いいたします。
導入時期によっては同一環境のOSをご提供できないケースがあり、最新のOSやアプリケーションをご提供させていただきます。
そのため導入アプリケーションのバージョンに差異が発生する可能性がありますが予めご了承ください。
弊社では、ハードウェアの障害に備え、バックアップサービスやコールドスタンバイサービスのご提供をさせて頂いておりますのでご検討ください。

対象サービス
Linux専用サーバ / Windows 専用サーバ

Load More